目次

キッチンのピーマン

パプリカは、調理しても生でも美味しく食べられる優れた野菜です。

甘いものから辛いものまで、黄色、赤、緑、オレンジ、長いもの、丸いものなど、さまざまな種類や色、特徴を持ったパプリカがあります。どれも好みに合わせて様々な食べ方ができます。

このギャラリーでは、そんなパプリカの食べ方について、調理のアイデアを交えてアドバイスしています。あなたの料理を特別なものにするための調理法をご覧ください。

Freepik
パプリカ
食卓に出しやすいパプリカを使ったレシピを、一緒に見ていきましょう。
Freepik
パプリカの肉詰め
パプリカの肉詰めは、ひき肉、卵、パン粉を使った肉バージョン、ツナ、ジャガイモ、卵を使ったヴィーガンバージョン、ひよこ豆、ジャガイモ、ほうれん草を使ったものなど、さまざまな方法で作ることができます。オーブンで40分以上加熱します。メインディッシュとして最適です。
Freepik
パスタやライスサラダの材料に
赤や黄色のパプリカは、この種の調理に適しています(緑のパプリカは少し苦いです)。ダイス状にすると、春のサラダを豊かにするのにぴったりです。
Freepik
パプリカペースト
パプリカペーストは、繊細で調理しやすく、消化が良いです。ペーストの色をどうしたいかによって、パプリカを選び、オーブンで調理し、皮と種を取り除き、オイル、パルメザンチーズ、アーモンドと一緒にミキサーにかけます。パスタにも、肉や魚の付け合わせにも最適なソースです。
Freepik
オーブン、フライパン、生、どれを選ぶか
生のパプリカは消化が悪いことで知られています。生で食べるなら黄色いパプリカ、甘みがあるオレンジ色の長いパプリカがおすすめです。オーブンで焼くと完璧です。皮を取り除き、アンチョビとオイルを垂らして味付けします。いろいろな食べ方、楽しみ方がありますね。
アートギャラリー プライベートコレクション
22/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.