お大事に

スイカ:なぜ夏に食べなければならないのか?

スイカは、その甘く爽やかな風味から、夏の季節に最も人気のある果物のひとつです。ほとんどが水分(約90%)で構成されるスイカは、暑い夏の日中の水分補給に理想的な果物です。

水分が多いだけでなく、スイカにはビタミンC、ビタミンA、リコピンといった必須栄養素が豊富に含まれています。また、カリウムやマグネシウムも豊富です。

スイカはおやつとして食べることも、サラダやジュース、スムージーの材料として使うこともできます。シャーベットや自家製アイスクリームのベースにも最適です。スイカの効能をいくつか挙げてみましょう。

freepik
スイカ:スイカを食べるべき理由
スイカは、その甘く爽やかな風味から、夏の季節に最も人気のある果物のひとつです。ほとんどが水分(約93%)で構成されるスイカは、暑い夏の日の水分補給に理想的な果物です。それでは、スイカの効能をいくつか見てみましょう。(出典:my-personaltrainer.it)
Freepik
水分補給に理想的
スイカは、その甘く爽やかな風味から、夏の季節に最も人気のある果物のひとつです。ほとんどが水分(約93%)で構成されるスイカは、暑い夏の日の水分補給に理想的な果物です。
freepik
低カロリー
スイカのもうひとつの利点は、カロリーが低いことです。例えば、100グラムのスイカのカロリーは約30キロカロリーで、低カロリーダイエットをしている人や、単にカロリーを抑えたい人にも最適です。
Freepik
利尿作用
スイカは水分を主成分とする果物なので、人体に利尿作用をもたらします。つまり、尿の量を増やし、体内の毒素や蓄積された老廃物を排出しやすくするのです。
freepik
カリウム
スイカにはカリウムが含まれているため、浸透圧のトラブル、水分貯留、神経筋の興奮性、軽度の心臓リズム障害に関連する夏の病気に悩む人々に有益です。スイカに含まれるカリウムは体内の水分バランスを調整し、これらの症状を軽減するのに役立ちます。したがって、夏場の健康増進にはスイカの摂取をお勧めします。
freepik
がん予防の可能性
スイカにはビタミン、抗酸化物質、カロテノイドが含まれているため、近年、がん予防に役立つ可能性がある(まだ証明はされていないが)として研究されている果物のひとつです。(出典:my-personaltrainer.it)
freepik
スイカと糖尿病
スイカには100gあたり約3.7gの糖分が含まれています。このため、糖尿病患者の過剰摂取は勧められません。
freepik
免疫力の向上
スイカ100グラムには8.1グラムのビタミンCが含まれています。(出典:米国農務省)
freepik
スイカの食べ方は?
スイカは生のままおやつとして食べたり、サラダやジュース、スムージーの材料として使うことができます。シャーベットや自家製アイスクリームのベースとしても最適です。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.