お大事に

暑すぎる?蒸し暑さ対策に最適な食べ物11選

暑すぎる?栄養士のアドバイスです。

ボルキア博士は、夏の食生活に取り入れるべき地中海食の典型的な11の食品を提案しています。彼女によれば、全粒穀物、豆類、白身肉、白身魚、青魚(オメガ3が豊富)、オリーブオイルとともに、バランスの取れた食事にこれらの食品を取り入れることが不可欠だといいます。果物や野菜には有益な特性があるにもかかわらず、食べ過ぎは必ずしも望ましい結果をもたらさないかもしれません。

ボルキア博士は、朝食やおやつに果物を食べ、野菜は主食に取り入れることを勧めています。適切な食生活を送るだけでなく、特に夏場は適切な水分補給をすることが重要です。水分の摂取量を増やすために、ライムスライス、キュウリ、ミントなどの爽やかなハーブで味付けした水を作ることを勧めています。

地中海式ダイエットの推奨食品リストには、果物や野菜が含まれています。これらの食品は必須栄養素と抗酸化物質が豊富で、全般的な健康と幸福を促進します。夏の食生活にこれらを取り入れることで、健康を維持し、暑い季節をより元気に過ごすことができるのです。

Freepik
ブルーベリー
ブルーベリーには、ビタミン(C、B1、B2、B3、A)、ミネラル塩(カリウム、カルシウム、リン)、ポリフェノール、特にアントシアニンが含まれているため、血管保護作用、抗炎症作用、抗酸化作用があります。これらの効能は、主に血液循環の改善に寄与します。
freepik
柑橘類
柑橘類には、血行を良くするポリフェノールが豊富に含まれています。暑い日中、こうした天然物質を摂ることで、夏特有の脚の重だるさを解消することができます。柑橘類には、フリーラジカルから細胞を守る抗酸化物質であるビタミンCも豊富に含まれています。
Freepik
スイカ
スイカは、のどの渇きを潤す爽やかな果物で、93%が水分でできています。ビタミンA、ビタミンCのほか、カリウム、リン、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。カロリーも低く、100グラムあたり16キロカロリーしかありません。ただし、繊維質が多く、摂りすぎると腹部膨満感を引き起こすことがあるので、摂取はほどほどにしましょう。
Freepik
桃は水分を多く含むためのどを潤し、ビタミンやミネラル、特にカリウムを含ので、水分と塩分のバランスを保つのに役立ちます。ただし、スイカと同様、発酵性糖類が含まれているため、腹部膨満感に悩む人は摂取量を制限する必要があります。
Freepik
メロン
メロンは100グラムあたり33キロカロリーと低カロリーですが、水分が90%と多く、甘く、のどを潤します。ビタミン(A、C)やカリウム、リン、カルシウム、ナトリウムなどのミネラルも豊富です。桃やスイカと違い、発酵性糖類が少ないので、腹部膨満感に悩む人や低FODMAPダイエットをしている人にも適しています。
Freepik
パイナップル
パイナップルには、主に茎に含まれるタンパク質分解酵素であるブロメラインの存在により、抗炎症作用、抗浮腫作用、消化促進作用があります。ブロメラインは栄養補助食品としてセルライトの治療にも使用されています。
Freepik
パパイヤ
パイナップルと同様、パパイヤにもパパインというタンパク質分解酵素のおかげで抗炎症作用があります。ビタミンCやA、カロテノイドも豊富で、抗酸化作用やアンチエイジング効果があります。
Freepik
キュウリ
キュウリは水分を多く含むため(95%)、浄化作用とリフレッシュ作用があります。また、ビタミン(CとK)、マグネシウム、リン、カリウム、銅、マンガンなどのミネラルも適度に含まれており、肌の保湿に最適です。
Freepik
ズッキーニ
ズッキーニは100グラムあたり11キロカロリーと低カロリーで、他の野菜に比べて特に消化が良いです。水分を多く含むため、水分補給やのどの渇きを癒すとされ、ビタミンC、ビタミンA、葉酸、カリウム、マンガンなどの微量栄養素も含んでいます。
Freepik
トマト
トマトのカロリーは100グラムあたりわずか17キロカロリーで、ダイエットには最適です。水分が94%も含まれているため、のどの渇きを潤し、ミネラル塩分を多く含むため、再石灰化作用があります。リコピン、ルテイン、ゼアキサンチンなどのカロテノイドが含まれているため抗酸化作用があり、太陽光線、特に目から私たちを守ってくれます。
Freepik
ニンジン
ニンジンにはカロテノイド、特にβ-カロチン、ルテイン、ゼアキサンチンが含まれているため、紫外線防止にも役立ちます。鉄分、カルシウム、マンガン、カリウム、ナトリウムなどのミネラルを多く含むため、再石灰化作用もあると考えられています。ビタミンCやビタミンB群も含まれています。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.