五大栄養素

キッチンの7つの工夫

今日は、キッチンで使えるちょっとしたコツや裏ワザを7つご紹介します。もしあなたが料理やお菓子作りが好きなら、これらのコツはとても役に立つかもしれません。料理で良い結果を出すには、材料、最適な道具や調理器具、そして最も適切な調理法を知っていることが不可欠です。しかし、簡単で効果的な裏技を使えば、より簡単に、より良い結果を得ることができます。このフォトギャラリーでは、私たちがキッチンで最もよく使うトリックのいくつかをご紹介します。ぜひお試しください。

Freepik
ニンニクやタマネギを長く保存するためには、ある工夫が必要です。紙袋の中にニンニクとタマネギを入れ、小さな穴をあけて保存するのです。この方法は、他の製品にも応用でき、食材の鮮度や風味を保つことができます。
Freepik
調理中に鍋から水が漏れないようにするにはどうしたらよいですか?私たちのアドバイスは、蓋と鍋の間に木のスプーンを挟んでおくことです。スプーンの素材である木は撥水性があり、高温の水によって発生した気泡が木に触れて縮むのです。
freepik
セロリの茎の保存方法は?セロリの茎にたっぷりのアルミホイルを巻いてください。こうすることで、根の部分が保存され、セロリ全体が黄色くなるのを防ぐことができます。最後に冷蔵庫で保管すれば、数週間は保存可能です。
Freepik
味が濃すぎるスープを甘くする方法とは?塩分を取りすぎてしまった場合の対処法はとても簡単で、ジャガイモ1個の皮をむき、鍋に20分ほど入れておくだけです。ジャガイモが余分な塩分を吸収してくれるのです。
Freepik
バナナの鮮度を保ち、腐敗を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?ホイルの切れ端を使って、バナナの先を包んでください。この方法で、バナナは3~4日ほど長持ちします。
Freepik
コーヒーかすを再利用するには?必要な栄養素が豊富に含まれているので、酸性土壌を必要とする植物の肥料として使用することができます。また、コーヒーかすの用途として考えられるのは、角質ケア用のクリームを作ることです。
Freepik
料理に使うハーブを長く保存する方法は?新鮮なうちにハーブを刻み、オイルを垂らしながら氷の型に入れます。冷凍庫で保存します。この方法で、必要なときに必要な分だけ使えます。
アートギャラリー プライベートコレクション
22/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.