スターターズ

ひよこ豆のフムス:自宅でそれを準備するための簡単なレシピ

ひよこ豆のフムスは、調理されたひよこ豆、タヒニ、レモンジュース、エクストラバージンオリーブオイル、塩、ニンニクから作られた中東の料理です。

非常に簡単ですぐできる料理ですが、同時に非常に健康的です。新鮮な野菜を添えた前菜として、または有名なひよこ豆のファラフェルなどのさまざまな人気料理のおかずとして最適です。特に中東で人気があり、その土地のオリジナル料理として世界中で提供されています。

家でフムスを作ってみてください。それは本当に簡単なレシピです!ギャラリーを参照して、すべての手順を見てみましょう。

freepik
ひよこ豆のフムス:自宅でそれを準備するための簡単なレシピ
ひよこ豆のフムスは、調理されたひよこ豆、タヒニ、レモンジュース、エクストラバージンオリーブオイル、塩、ニンニクから作られた中東の料理です。非常に簡単ですぐできる料理ですが、同時にとても健康的です。新鮮な野菜を添えた前菜として、または有名なひよこ豆のファラフェルなどのさまざまな人気料理のおかずとして最適です。特に中東で人気があり、その土地のオリジナル料理として世界中で提供されています。家でフムスを作ってみてください。それは本当に簡単なレシピです!
freepik
まずひよこ豆(400 g)を準備する
調理したひよこ豆をすすぎ、水気を切ります。缶詰のひよこ豆を使うこともできます。
freepik
ひよこ豆をミキサーに移し、他の材料を加える
ひよこ豆をミキサーに移し、大さじ5杯のタヒニ、大さじ4杯のエクストラバージンオリーブオイル、レモン汁、皮をむいたニンニク、塩、パプリカを加えます。
freepik
滑らかになるまでミキシングする
すべての材料の塊がなくなるまでミキサーで滑らかにします。 塩、タヒニ、レモンジュースで味を調えます。
freepik
フムスをボウルに入れて冷蔵庫に保管する
すぐに消費しない場合は、フムスをボウルに入れて冷蔵庫に保管してください。48時間以内には食べきるようにしましょう。
Freepik
前菜だけでないフムス
フムスは、新鮮な野菜を添えた前菜として、また有名なひよこ豆のファラフェルなどのさまざまな人気料理のおかずとして最適です。クロスティーニに塗ったり、ゆで卵やゆで野菜に添えたりすることもできます。
アートギャラリー プライベートコレクション
25/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.