フロントページ

調理中にガスを節約する7つの方法

エネルギー資源の節約が重要な時代には、調理中にガスを節約する方法を知ることが重要になります。

特にキッチンで多くの時間を過ごす場合、調理にガスをより少なく消費し、請求書でより低い金額を支払うための小さなトリックが何であるかを理解することに興味があります。使用される材料やより効率的な調理方法など、非常に小さなトリックで節約できる場合があります。

それでは、キッチンでのガス消費量を減らすために実践するヒントを見つけましょう。

Getty Images
調理中のガスを節約する
エネルギー資源の節約が重要な時代には、調理中にガスを節約する方法を知ることが重要になります。ヒントの1つは、パスタを茹でるとき、沸騰したら火加減を半分に下げることです。
Getty Images
鍋の大きさと比率に注意してください
キッチンでより少ないガスを消費するための最良のヒントの中で、比率を尊重することです。小さな鍋は、大きなコンロで使用することはほとんど意味がないため、小さなコンロで使用する必要があります。また、加熱に時間がかかるため、1つの鍋であまり多くの食品を調理しないことをお勧めします。
Getty Images
鍋やフライパンの素材を慎重に選ぶ
調理時のガス消費量を減らすには、使用する鍋やフライパンの材質にも注意を払う必要があります。 たとえば、銅とアルミニウムはすぐに加熱されますが、鋳鉄とセラミックは熱をより長く保持します(ただし、 加熱には時間がかかります)。
Getty Images
圧力鍋を使用する
調理時にガスを節約するためのヒントの中には、調理時間が速く、ガス消費量が少ない圧力鍋を使用することがあります。
Getty Images
オーブンの熱を利用する
調理中に消費するガスを減らす最良の方法の1つは、オーブンの熱を利用して、電源を切った後、最後の数分で食品を調理させることです。
Getty Images
ふたをする
キッチンのガスを節約するために、調理をスピードアップするのに役立つので、ふたを使用することをお勧めします。
Getty Images
傷のある鍋は使用しないでください
傷のある鍋は熱を吸収しにくくなるため、調理時間が長くなります。したがって、キッチンのガスを節約するには、この欠陥のない鍋を使用する必要があります。
アートギャラリー プライベートコレクション
22/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.