ドリンク類

コピ・ルアク」:動物の糞から作られる、世界で最も希少な(そして最も高価な)コーヒー。

世界で最も高級な飲み物の一つであるコーヒーKopi Luwak コピ・ルアクは、Asian palm civet という動物の糞から抽出されます。

このコーヒーは、動物の消化管内で起こる発酵の結果であると言われ、独特な味を持つことで知られています。

しかし、このコーヒーの希少性から価格が高騰し、生産方法をめぐる論争が起きています。このフォトギャラリーでは、Kopi Luwakコーヒーの生産工程を探り、それにまつわる興味深い事実や珍事を発見することができます。

Getty Images
コーヒーKopi Luwak: 動物の糞便から作られる、世界で最も希少な(そして最も高価な)コーヒー
世界で最も高級な飲み物の一つであるコーヒーKopi Luwak コピ・ルアクは、Asian palm civet という動物の糞から抽出されます。このコーヒーは、動物の消化管内で起こる発酵の結果で、独特な味を持つことで知られています。しかし、このコーヒーの希少性から価格が高騰し、生産方法をめぐる論争が起きています。このフォトギャラリーでは、Kopi Luwakコーヒーの生産工程を探り、それにまつわる興味深い事実や珍事を発見することができます。
Getty Images
コーヒーKopi Luwak
コーヒーKopi Luwak は、東南アジア原産の有袋類であるヤシハクビシン(civet Luwak,Asian palm civet,Musang,Paradoxurus hermaphroditus )が食べたコーヒー豆を消化したもので、世界で最も珍しく、貴重なコーヒー品種の一つです。このコーヒーは、そのユニークで貴重な風味だけでなく、その歴史や珍しい生産工程から、愛好家の間で非常に有名な品種です。
Getty Images
どのような仕組みになっているのでしょうか?
musang ヤシハクビシンは小型の有袋類で、主にコーヒー豆を含む果実や果物を食べます。コーヒー豆を食べた後、腸内で行われる発酵作用により、コーヒー(Kopi Luwak )に特別な香りと風味を与えます。(写真:kopi luwak の実)
Getty Images
プロダクション
コーヒーKopi Luwak の製造は、非常に繊細で高価なプロセスであり、多くの注意と配慮を必要とします。コーヒー豆は、ハクビシンの糞から手作業で収穫され、その後、洗浄と選別が行われます。この段階を経て、豆は焙煎され、挽かれて、コーヒーを淹れるための準備が整うのです。(写真:農園で栽培されているコーヒーの実)
Di surtr - Flickr: luwak (civet cat), CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=
懸念事項
コーヒー(Kopi Luwak )は、希少価値が高く高価であるにもかかわらず、特に繊細な味と独特の香りが愛好家に高く評価されています。しかし、コーヒーの生産環境、特に動物の飼育や扱いについては懸念されています。実際、世界のいくつかの地域では、コーヒー豆を大量に生産するために、これらの動物を飼育し、コーヒー豆のみを餌としています。Kopi Luwak の健康と福祉が懸念されています。
By Gunawan Kartapranata - Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=52
結論
結論として、コーヒーKopi Luwak が、世界中の多くの愛好家の舌をうならせる、ユニークで貴重な商品であることは間違いありません。しかし、動物や環境を尊重するために、製品の原産地や生産条件に注意を払うことが重要です。(写真-Kopi luwak コーヒー)
アートギャラリー プライベートコレクション
25/02/2024
タブレットPCとテクノロジーガジェット
24/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.